岩手県花巻市石鳥谷の時宗 林長山 光林寺です。

Instagramアイコン
  • 光林寺の歴史
  • 光林寺縁起
  • 時宗とは
  • 本尊〜奇跡物語〜
  • 地域への取り組みや役割
  • 交通アクセス・駐車場ご案内
  • 境内案内
  • 茶室について
  • 日々のご供養
  • 書籍
  • 写経体験
  • 光林寺ブログ
テラヨガ光林寺

写経体験してみませんか!

お気軽に参加してみませんか!予約は要りません!
継続できなくても結構です。都合の良い時にご参加下さい

日時 毎月第1日曜日の朝7時から(1時間程度)
会壜 光林寺本堂
持物 自分の使う筆、筆ペン、ボールペン等
手本や用紙は用意します。数珠をお持ちください!
経費 無料です。

写経とは心静かに落ち着かせ、一字一字お経の文字を書き写すものです。昔から写経は大切な修行であり、大きな功徳があると言われています。目的は色々あるのですが、供養のためであったり、願掛けの為であったり、心の修養の為などが考えられます。

@ 供養の為"亡くなられた大切な人のために何かできないか
ということで、写経をされる方もいます。お位牌やお仏壇に手を台わせ、心を込めて経文を書き写す。最後に「〇〇の供養の為』の文字を入れます。

A 願掛けの為
願い事を叶える為の修行のことです。病気の家族のため、子供の受験台格のため、自ら何かを我慢したり、制限をしたりすることで、願い事を叶えるようにいのるものです。お酒を断つとか、お百度参りをするとか、霊場巡りをするとか・・。「耐える」とか、「我慢する』という行いが大切です。

B 心の修行の為
ー字一字集中して写経することで、心を落ち着かせ、心を清めることが心の修行に繋がります。「利他行」すなわち人のために奉仕をすることも大切な修養になります。

よく、字が下手だから・ ・という方がいますが、上手い下手は関係ありません。丁寧に集中して書くことが大切です。お手本をみながら書いていると、自然にきれいな読みやすい字になっていくものです。